ブログトップ | ログイン
天平青柳の懐石
また行ってまいりました、天平青柳。この間、お昼にお弁当をいただいて、夜の懐石がどんなのかと気になって。西ノ京のカフェ、パルロワの幸子さんご夫婦もお誘いして行きました。

やはり満足のお味でした。でも群を抜いておいしいのは、御釜で炊かれた白いご飯と大和芋のとろろ。なんかこれだけでもいいんじゃないかと思わせる程でした。

新公会堂の閉館時間もあって、18時からのスタートで、暮れ行く美しい奈良公園の緑を見つつのお食事は、本当に贅沢。しっとりとした時間を過ごせました。感謝。
d0182589_0353136.jpg

by kanakana-roro | 2010-08-05 20:26 | おいしい
<< 薄緑色のケイトウ アメリカンの照明 >>