ブログトップ | ログイン
ポール・ジローと巨峰
フランス、グランシャンパーニュ・ブートビル村のポール・ジロー家の造るコニャック。大量生産する酒造メーカーに流されることなく、ジロー家に代々伝わる製法で、ぶどうを手積みし、全ての工程を手掛け、膨大な時間と労力をかけ、丁寧に造られるコニャック。

最初、ポール・ジローの存在を知ったのは、お酒を飲まなかった私たち夫婦がおいしい葡萄ジュースを探していたときでした。色んな葡萄ジュースを取り寄せ、飲んでみては、カナカナで出したいものを考えていました。

ポール・ジローのスパークリンググレープジュースは、とても満足のいくおいしさだったのです。しかし、販売の期間や本数が限定されているということで、店で出すことは断念しました。

お酒が飲めるようになったので、ポール・ジローのコニャックを飲まないわけにはいかんやろーと、楽天で購入。飲みやすい味でした。そして、バーテンダーをしている友人Sくんから取って置きの飲み方を教えてもらいました。

巨峰を絞ったジュースとポールジローのカクテルです。巨峰3:ポールジロー2の割合がおすすめだそうですが、私たちは弱いので、巨峰を大目にして飲んでいます。

d0182589_23582689.jpg

by kanakana-roro | 2010-08-14 23:40 | おいしい
<< 東大寺の万燈供養会 鶏肉のレモン蒸し煮 >>